デリケートゾーンの臭いの消臭対策を考え続けている私

【未だに悩み続ける臭い】

女性としては、気になるのは見た目も当然の事ながら、見えない部分や臭いというのは凄く気になるものです。

自分自身で臭うレベルは周囲の人にはほぼ気づかれている臭いだとも言われており、若い頃から悩みでもありました。

私自身は、脇や足の裏はもちろんですが、デリケートゾーンも臭いが凄く気になっていました。

デリケートゾーンの臭いも歳を重ねるごとにキツくなってきているように感じ、その都度対策等はしてきていました。

例えば、ジャムーヴ石鹸で洗う事。これは、石鹸の泡が臭いを吸着して臭いを残さない、洗いあがりもさっぱりする、アンダーヘアや

黒ずみにも効果的という事で、バラエティショップで購入し、今もなお使っています。

確かに、洗いあがりはさっぱりしますし、アンダーヘアも柔らかくなりますし、臭いも多少は軽減されますが、翌朝になれば臭いは出ています。

デリケートゾーンの臭いがもしかしたら、オリモノから発生している可能性も考えて、オリモノシートを利用したりもしましたが、オリモノ自体にも確かに臭いはあり、

それは生理前後等でも変化があり、一概にこれが原因という特定までは至っていません。

何が1番困るかというと、やはりお付き合いしている人もいますし、今後出会う人に対しても、臭いの事があるので嫌われるのではないかと不安にはなっています。

現在も、デート前には、膣内洗浄液を使い、一時的なものかもしれませんが、やらないよりはマシという事で、一応は洗浄はしていきます。

他では、デリケートゾーンを除菌するミスト、直接つけても良いとされていますが、私はティッシュに吹き付けて、デリケートゾーン全体を拭き取るように使っています。

心なしか、この対策で半日とまではいきませんが、デートしている時間くらいは少しだけ大丈夫にはなっています。

近年ではこうした裾ワキガに悩んでいる人も多いと聞きますが、どのような対策を取られているのか、根本的な改善方法はあるのか等も含めて私自身も未だに模索中です。

朝起きた時には、下着から臭いが漏れているという事もあるので、日に日に臭いとしてはキツくなっているように感じ、食生活や生活リズム等も関係性があるのかと

色々試したり、気を付けたりはしていますが、解決には至っていません。

外出先でその場で対処できるものは、限られており、本来ならお風呂に入って常に洗っておきたいくらいのレベルではあります。

脇や足といった部分は、なんとかできても、デリケートゾーンは、下着等で蒸れたりもしますし、通気性も悪い環境にあり、雑菌等もわきやすいので悪循環だとは理解できますが、

遺伝性のものなど、ワキガに関連していれば根本的な改善は難しいのではないかと諦めも少しあるのが現状です。

今後も、今やっている対策、石鹸で洗う、ミストを使う、洗浄液を使うなどの出来る限りの事は継続していき、その中で別途、もっと効果的なものを探し続けていこうとは思っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ